Loading...

"LEAVE ROOM FOR ERROR"
by Alexis Gross

1.11SAT - 1.26SUN, 2020



LAを拠点に活動するフォトグラファー
Alexis Grossは、
ファッション/カルチャーにおける クライアントワークだけでなく、
身の回りの人々のリアルなライフスタイル
(SLABと呼ばれるカスタム車カルチャーや、
パンク/ハードコアの音楽シーン、
ストリッパーたち)を切り撮った
ポートレートを中心とした
プライベートワークで高く評価されている。
Alexisの作品に共通するテーマは、
「平等」「他者との関係の中で
生まれたつながり」であり、
撮影された作品からは、
被写体との強固な信頼関係が
ベースとなっていることがわかる。

今回LAID BUGにて行われる本展は10年間に渡り、
1つのテーマで撮影し続けてきた
Alexis Grossの純粋な軌跡であり、
何かを得るための恣意的な試みではない。
本展は「Leave Room For Error」
(=エラーの余地を残す)と題され、
展示される作品からはAlexis自身も
意図していなかった「Error(エラー)」の痕跡を
見ることができる。

※本展は、東京を拠点に活動する
メディアプロジェクトNEO SHIBUYA TV
協力のもと開催されます。

_____________________________________________________

OPENING: 1.11SAT 18:00-22:00
EXHIBITION: 11.11SAT-1.26SUN 14:00-20:00
MON,TUE CLOSE

_____________________________________________________

© LAID BUG